<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハワイのお土産の定番、コナコーヒーバターってなに? | main |

ハワイの天国の海とは?ハワイに行くならこの絶景を満喫しよう

0


     

    「天国の海」なんて、素敵な名前だと思いませんか?ハワイに行ったら、ぜひ訪れてほしい絶景ポイント、それが天国の海です。

     

    ハワイはオアフ島、カネオヘ湾でしか見られないこの絶景をぜひ楽しんでほしい!今回は、天国の海について詳しくご紹介します。

     

    天国の海と呼ばれるサンドバーとは?

     

     

    サンドバーとは、潮の満ち引きによって現れる、浅瀬のことで、ハワイの真っ青な海の中に突如として現れる真っ白で美しい砂浜。まさに絶景です。

     

    砂がサンゴでできているので、干潮になると真っ白の美しい砂浜が姿を現します。また、珊瑚の海ですから、とにかく海の透明度がすごいです。

     

    英語ではSandbar(サンドバー)といいますが、ハワイ語では「Ahu o Laka(アフ・オ・ラカ)」といいます。

     

    ラカは火の女神ペレの妹で、フラの女神です。ここでペレにフラを捧げたといわれているので、フラの聖地にもなっていますね。

     

    フラは日本では優雅なダンスの一つくらいの認識かもしれませんが、ハワイの人にとっては宗教儀式であり、神に捧げる聖なる踊りであり、とても神聖なものなのです。

     

    ハワイでは、アメリカ人の支配によって、一時期フラが禁止されていたことがあります。そんな不遇の時代でも、ハワイの人たちは人目を忍んでこの場所でフラを神に捧げていたそうです。だからこそ、天国の海はとても神聖な場所だとされているんですね。

     

    天国の海への行き方


     

     

    天国の海は、オアフ島の東にあります。ワイキキから車でおよそ40分ほどで着きます。

     

    行き方ですが、個人で行くことはあまりおすすめできません。カヌーなどを使っていかなくてはいけないので、お金も時間もかかって大変です。

     

    それよりは、ツアーを利用していくのがいいでしょう。

     

    ハワイに行く前に、旅行会社からツアーを申し込んでおくと楽です。大抵は、ワイキキのホテルまでバスが迎えにきて現地まで連れて行ってくれます。できれば、日本語で案内してくれるガイドさんがついているツアーがおすすめです。

     

    白い砂浜が見たい場合には、干潮の時間を狙っていかないといけませんが、もちろん干潮の時間は季節によって違います。

     

    その時間を調べて、干潮の時間に出てくれるツアーを探して行くといいでしょう。

     

    alohamau * ハワイ旅行 * 18:12 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ