<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 憧れのハワイの結婚式。メリットとデメリット | main | ハワイの天国の海とは?ハワイに行くならこの絶景を満喫しよう >>

ハワイのお土産の定番、コナコーヒーバターってなに?

0

     
    ピン元:https://www.pinterest.com/pin/727683252272830418/


     

     

     

     

     

    ハワイのお土産で、コナコーヒーは有名ですよね。。

     

    では、コナコーヒーバターはご存知ですか?

     

    最近人気が高まっているコナコーヒーバター、今度ハワイに行かれたら、ぜひ食べてみてほしいハワイの名物です。

     

    コナコーヒーバターとは?

     

     

    コナコーヒーバターとは、コーヒー味のバターのこと。

     

    もちろん、ハワイのコナコーヒーが使われています。

     

    日本ではほぼ見かけることはありませんが、それはハワイ限定販売の品だからです。コナコーヒーを使いますので、やっぱりハワイで作らないとダメですよね。それもお土産として人気の秘密でしょう。

     

    お値段は10ドル前後です。

     

    見た目の色は、ピーナツバターのような、ブラウンがかったクリーム色。

     

    コーヒーが使われているから苦いのでは?と思われる方が多いですが、カフェオレのような感じで甘みもありますので、お子さんでも食べられます。

     

    お土産として購入するときは、帰る直前まで冷蔵庫で冷やしておいて、ホテルを出るときにスーツケースに入れてください。スーツケースで日本に持って帰れます。

     

     

    コナコーヒーバター の使い方

     

     


     

     

    コナコーヒーバターは、普通のバターやマーガリンほど滑らかではないので、ややポロポロ感がありますが、パンなどに塗ってしまえばあまり気にならないでしょう。バターというよりも、ホップクリームに近い食感です。

     

    パンやパンケーキに塗る以外にも、コーヒーに入れて飲んでもOK。ワッフルなどのおやつにもいいですね。

     

    また、ステーキを焼くときに使っても美味しいですよ。

     

    気温が22度以下なら常温で保存が可能です。真夏は無理でしょうが、冬ならば常温でも大丈夫そうですね。

     

    それ以上の温度なら冷蔵庫で保存しますが、硬くなってしまうので、食べる5〜10分前くらいに出して、室温に戻すといいでしょう。

     

    alohamau * ハワイ旅行 * 08:31 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ