<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハワイアンキルトの柄としても人気のモンステラ | main | ハワイ州の花でもあるハイビスカス。様々な色で目を楽しませてくれる花 >>

良質なハワイのオイルでネイルケアはいかが?

0


     

     

    肌が乾燥する季節になりましたが、みなさん、爪のお手入れはしていますか?

     

    爪も肌と同じ、乾燥するとトラブルが増えてしまいます。スキンケアだけでなく、爪のお手入れもして美しい手元を作りませんか。

     

    そのためには顔やボディと同じく、毎日のケアがとても大切です。今回はオイルを使ったネイルケアの方法についてご紹介します。

     

    乾燥が爪トラブルの原因に

     

    爪は主に「ケラチン」というタンパク質からできています。私たちの皮膚や髪にも含まれているタンパク質ですが、とても硬い成分です。

     

    爪にはこのケラチンが多く含まれているため、皮膚の一部ではありますが強度があるんですね。

     

    爪は硬い板のように見えて、実は水分も含まれています。しかしケアを何もしないと乾燥して水分が不足してしまい、割れやすくなってしまうのです。

     

    爪を伸ばしても割れたり二枚爪になってしまうのは、乾燥が原因であることが多いのです。

     

    爪に潤いを与えるネイルケア

     

    爪専用のネイルオイルもありますが、ハワイのボディオイルも十分ネイルケアに使えます。

     

    質の高い天然のオイルは爪に栄養を与え、乾燥から守ってくれます。

     

    それでは簡単に、ネイルケアの方法をご紹介しますね。

     

    1. 手を洗って清潔にします。お風呂上がりであればそのままでかまいません。
    2. 化粧水を手全体に塗ります。油分を塗る前に水分を補うためです。化粧水はいつも使っている顔用のものでいいでしょう。
    3. 好みのオイルを爪の周りにつけます。爪につけるというよりは、爪の付け根と爪の周りなど、皮膚と爪が接している部分にオイルをつけます。
    4. さらに1本ずつ、丁寧に爪の付け根や周りをくるくるとマッサージしてみてください。

     

    オイルのヌルヌル感がなくなるまで、じっくりと馴染ませるようにマッサージしましょう。

     

    できれば1日1回、毎日やっていただきたいです。お風呂上がりか、寝る前の習慣にするといいですね。

     

    毎日ケアをしてあげると爪にもツヤが出てきますし、割れにくくなるなどトラブルも防げます。

     

    オイルはお好みで。ハワイの香りが揃っています。

     

    >>ハワイのボディオイルを見てみる

     

    alohamau * ハワイアンコスメ * 12:55 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ