<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< エアコンの乾燥にボディミストで水分補給!効果的な使い方 | main | ククイナッツオイルの効能〜お肌を柔らかく保つ優しいオイル >>

夏のかかとケアにスクラブソープ&タマヌオイル!これで素足もサンダルも怖くない

0


     

     

    夏になり、サンダルを履く時に気になるのがかかとのガサガサです。ごわごわしたり、白くなったりして、素足になるのが恥ずかしいとお悩みではありませんか。

     

    可愛いサンダルに負けない、ツルスベのかかとを手に入れるために、ぜひスクラブソープとタマヌオイルを役立ててほしいのです。

     

    かかとを優しくケアしてくれるハワイアンコスメをどうぞ活用してください。

     

    夏でもかかとがガサガサになってしまうのはなぜ?

     

     

    冬は空気が乾燥していますから、お肌も乾燥しやすいのはわかりますよね。しかし夏の汗をかく季節でもかかとだけがガサガサになってしまうのはなぜなのでしょうか。

     

    それはズバリ、保湿不足です。

     

    かかとは角質が厚いので、普段は乾燥が気にならないのではないでしょうか。顔はさわればすぐにわかりますが、かかとはなかなか触らないということもあるでしょう。

     

    しかしかかとには皮脂腺がありません。体の他の部分と違って、皮脂が出ないのです。だから非常に乾燥しやすいところなんですね。

     

    お風呂上がりにすぐに保湿をしてあげないと、どんどん乾燥してしまうのです。

     

    そして気づいた時には白くなったり、ひび割れてしまったりしてしまいます。サンダルを履くととても目立つので、早めにケアしたいものです。

     

     

    スクラブソープ&タマヌオイルでかかとケア

     

     

    今回おすすめしたいのは、スクラブソープで角質ケアをした後に、タマヌオイルで保湿をするという方法です。ツルツルのかかとを目指して、ぜひ試してみてください。

     

    スクラブソープはヘチマ入り!

     

     

    マウイソープカンパニーのスクラブソープは、中にヘチマの輪切りが入っているのです。

     

    ソープ自体もサフラワーオイルやココナッツオイルを贅沢に使った保湿効果の高いものですし、ヘチマで優しく古い角質を落としながら洗うことで、ツルスベの肌をもたらしてくれるのです。


    >マウイソープカンパニー スクラブソープ・プルメリア

     


     

    タマヌオイルはミラクルオイル

     

     

    タマヌオイルはハワイを始め、フィジーやタヒチでもよく使われているオイルです。

     

    タマヌの木は「神の木」と呼ばれ、島の人々に大事にされてきました。

     

    肌の炎症を抑え、日焼けのダメージから守ってくれることから、天然の美容オイルとして女性たちに愛されてきたオイルなのです。

     

    保湿効果が高いだけでなく、肌を柔らかくする働きがあるので、かかとケアにはもってこいなのです。

     

    >アイランドエッセンスタマヌオイルはこちらから

     


     

     

    角質を柔らかくしてからオイルでケア

     

     

    まずは、ヘチマの部分で角質ケアをします。

     

    ソープを何度か使っていると、ヘチマの部分が出てきます。その部分でかかとをケアしましょう。

     

    そんなに力を入れてゴシゴシこする必要はありません。円を描くようにして優しくかかとをマッサージしてみてください。

     

    そしてお風呂上がりには、すぐにタマヌオイルを塗ります。

     

    もし乾燥がひどいと感じたら、ボディミスト(または化粧水)をつけて水分補給をしてからタマヌオイルを塗るとさらに効果がアップしますよ。

     

    角質はあまり取りすぎても良くないので、ヘチマを使うのは週に1〜2回くらいで十分です。オイルはぜひ毎日塗ってくださいね。

     

    ソープを使い終わったら、ヘチマはボディタオル&角質ケアアイテムとしてそのままお使いください。

     

    alohamau * ハワイアンコスメ * 20:37 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ