<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< むくみを解消!オイルでレッグ&フットマッサージ | main | ハワイの朝食の定番はこの3つ!おすすめのお店もご紹介 >>

マッサージオイルで全身のむくみケア!

0


     

     

    寝不足や疲労が重なると、朝起きた時に顔がむくんだり、なんだか身体全体がすっきりしないなと感じることはありませんか。

     

    それは体の巡りが悪くなってしまっているからかもしれません。

     

    そんな時には、ハワイの香りのマッサージオイルを使って、全身のむくみケアをしてみましょう。

     

    巡りが良くなれば体もスッキリ軽くなりますし、だるさも軽減されるでしょう。

     

    どうして体がむくんでしまうの?

     

     

    むくみの原因は様々ですが、むくみ自体は病気ではないので安心してください。

     

    私たちの体は血液が全身を巡っていますが、血液から水分が染み出したものをリンパ液と言います。

     

    リンパ液はリンパ管の中を巡っていますが、血液と違って心臓のようにポンプの役割をするものがありません。

     

    ですから、長時間同じ姿勢でいると重力によって流れが悪くなってしまいます。

     

    それでも、運動をするなどして足を動かすことにより巡りは改善されるのですが、女性の場合は生理前や更年期になるとホルモンバランスの変化によってむくみが起こりやすくなります。

     

    塩分の摂りすぎ

     

     

    しょっぱいものはお好きですか?

     

    塩分を多く摂っていると、体は血管の中の水分を増やして体の塩分濃度を一定に保とうとするために、血管の外に水分が浸み出しやすくなってしまいます。

     

    また、アルコールの取りすぎでも水分が浸み出しやすくなるため、体がむくみがちになります。

     

    お酒を飲みすぎた翌日は顔がぱんぱんにむくんでしまうことがあると思いますが、これはアルコールのせいでむくみが起きているということなんですね。

     

    水分不足

     

     

    水を飲みすぎるとむくみが起きる!と思って、極端に水分を控えてしまうか違いますが、それは逆効果です。

     

    水分が少なすぎると逆に静脈の流れは悪くなり、滲み出た水分を吸収できなくなってしまうためにむくみが起こりやすくなります。

     

    病気が原因のことも

     

     

    むくみ自体は病気ではありませんが、病気が原因でむくみが起こる場合があります。

     

    もしセルフマッサージなどを行っても、食生活を気をつけてもむくみが改善されないという場合には、念の為医療機関を受診した方が良いでしょう。

     

    リンパ節を押すだけの簡単マッサージ


     

     

    むくみにはリンパマッサージを行って、リンパの流れを良くすることが大切です。

     

    でもリンパマッサージは難しそう、時間がかかりそう、というイメージをお持ちではないでしょうか。

     

    大丈夫です、簡単にできるリンパマッサージの方法をご紹介しましょう。

     

    それは、リンパ節を押すという方法です。

     

    仕事や家事の合間にもできますので、むくみが気になる人はぜひやってみてください。

     

    家で行う場合には、お肌を傷めないためと、保湿も兼ねて、マッサージオイルをつけて行うことをおすすめします。

     

    >>マッサージオイル一覧はこちらから

     

    膝裏のリンパ節

     

     

    両手で膝を抱えるようにして、4本の指で膝裏を優しく押しましょう。足のむくみに効果的です。

     

    鼠径部(そけいぶ)のリンパ節

     

     

    鼠蹊部とは、足の付け根のところです。

     

    親指または4本の指を使って外側から内側に向かってマッサージをします。

     

    脇の下のリンパ節

     

     

    右手の親指で左の脇の下を優しくマッサージします。

     

    反対側も同様に行います。

     

    鎖骨のリンパ節

     

     

    左の鎖骨の上の部分に、リンパの最終的な出口があります。ですから、最後にここを優しくマッサージすることで、リンパの流れが良くなるのです。

     

    右手で左の鎖骨の上の部分を優しく押してマッサージしてみてください。

     

     

    むくみ体質を変えるには食事にも気をつけて!

     

     

    セルフマッサージを習慣にしていただくと、むくみはだいぶ解消されてくると思います。

     

    しかし、むくみを予防するためには食事に気をつけることもとても大切です。

     

    いくらマッサージをしても、塩分の濃い食事ばかりしていたり、お酒をたくさん飲んでいたら、むくみはなかなか改善されないでしょう。

     

    むくみには、余分な塩分や水分を排出してくれるカリウムというミネラルを摂ることが大事だとされていますね。

     

    カリウムは、

     

    • フルーツ
    • 海藻類
    • ほうれん草
    • アボカド
    • モロヘイヤ
    • 納豆

     

    などに含まれています。むくみやすい人は薄味にするように気をつけるとともに、これらの食材を積極的に取り入れてみてください。

     

     

    alohamau * ハワイアンコスメ * 19:26 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ