<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハワイ州には独自の祝日がある!?アメリカ本土とは違うお休み | main | 色が変わる?!香りも良いレイとして人気のプアケニケニ >>

ハワイのリリコイとは?さわやかな酸味が美味しいパッションフルーツ

0


     

     

    リリコイという名は聞き慣れないかもしれませんが、パッションフルーツといえばわかるかもしれませんね。

     

    とはいっても日本ではあまりメジャーなフルーツではないので、どんな味がするのか、どんな香りなのか、ご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

     

    今回は、ハワイのリリコイについてご紹介します。

     

    パッションフルーツのこと


     

     

    英語ではパッションフルーツ、和名はトケイソウ(またはクダモノトケイソウ)といいます。

     

    リリコイの花は時計のような形をしているので、トケイソウという名がついたといわれていますね。

     

    原産地はハワイではなく、ブラジルです。リリコイはハワイ語ですが、ハワイで最初に植えられたのがマウイ島のリリコイという場所だったのでこの名がついたそうです。

     

    亜熱帯地域で育つ植物なので、日本でも沖縄や鹿児島などで栽培されています。

     

    果実が紫になるタイプは花が午前中に咲き、黄色の品種は午後に咲くのだとか。花が咲く時間でも、どちらのタイプかがわかるんですね。

     

    リリコイの美味しい食べ方


     

     

    リリコイは、そのまま生食する方法と、ジャムなどに加工する方法があります。

     

    紫玉は生食に

     

     

    最近は日本でも見かけるようになって来た、紫玉のリリコイ。

     

    半分に切って、中身をスプーンですくって食べます。

     

    種がやや大きいのですが、この種に美容にもいいポリフェノールが豊富に含まれているので、捨てないで食べて下さいね。

     

    食べごろですが、皮がつるんとした状態よりも、少ししわが寄ってきたくらいの方が美味しいです。

     

    買って来たら室温に置いておくと追熟が進み、皮が段々しなっとしてくるのですが、このくらいになると本当に甘酸っぱいいい香りがしてきます。

     

    香りが良くなったら冷蔵庫に入れて、少し冷やしてから食べると美味しいですよ。

     

    種が苦手な人は中身を裏ごしして種をとり、フルーツソースとしてヨーグルトやアイスにかけて食べてみてください。

     

    黄色玉はジャムやソースに

     

     

    日本ではあまり見かけない、黄色玉。ハワイではポピュラーで、リリコイバターやリリコイジャムとして加工されることが多いようです。

     

    リリコイソースをかけた甘酸っぱいリリコイパンケーキはハワイでも人気のメニューです。

     

    お土産の定番、リリコイバター

     

     

    バターにリリコイを練り込んだリリコイバターは、お土産としても人気があります。

     

    パンケーキに塗るのはもちろん、トーストやベーグルに塗ってデザート風に食べるのもおすすめです。

     

    焼酎を加えて大人の味に

     

     

    甘酸っぱいリリコイに焼酎なんて!?と思うかもしれませんが、これがまた素晴らしく美味しいので、お酒が好きな方は是非試してみてください。

     

    半分に切ったリリコイに焼酎を注いで、スプーンですくって飲む(?)というか食べる。

     

    アルコールとリリコイの甘酸っぱさがとてもマッチしていて美味しいです。

     

    騙されたと思って、是非試してみてください。

     

    リリコイでグリーンカーテンはいかが?

     

     

    近年、ゴーヤなどを日除けの役割をする「グリーンカーテン」として育てるのが人気ですが、実はリリコイも育てるのが簡単で、グリーンカーテンになるんです。

     

    暑さに強く、病害虫の被害にも強いため、初心者でも手軽に育てることができます。

     

    グリーンカーテンを楽しみながら実を収穫できれば、完熟の美味しいリリコイを自宅で楽しむことができますよ。

     

    石けんの香料としても使われています


     

     

    リリコイの香りが楽しめるのは、「アイランドソープ&キャンドルワークス」のハンドメイドソープ。

     

    こちらはパッションフルーツとパイナップルの香り。

     

    さわやかな香りが浴室全体に広がって、南国のビーチにいるような気分です。

     

    天然のココナッツオイルをベースにした、とても泡立ちの良いハンドメイドソープです。

     

    ハワイの香りというと、プルメリアやピカケなどの甘い香りも人気ですが、リリコイのさわやかな香りも楽しんでみてください!

     

    >アイランドソープ&キャンドルワークスハンドメイドソープ

    alohamau * ハワイの自然・神話 * 19:45 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ