<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハワイのお土産の定番といえば?プチプラで人気のお土産11選 | main | 毛穴の黒ずみケアに、固形石鹸で洗顔してみませんか >>

アワプヒはジンジャーの仲間。優雅な香りの花

0


     

     

    アワプヒはハワイのジンジャー。ショウガ科のお花です。

     

    生姜の仲間の花はたくさんあり、日本でも採れる月桃やウコンなども生姜の仲間です。

     

    ハワイ語で「アワプヒ」というとショウガの仲間の総称ですが、一般的にアワプヒと呼ばれるのはホワイトジンジャー、シャンプージンジャーが多いようです。

     

    ホワイトジンジャーはハワイでは特に珍しいお花ではなく、あちこちで見ることができます。白くて美しい花ですが、黄色やピンクなどもあるそうですね。

     

    シャンプージンジャーは泡立つ水分を含んでいるので、昔のハワイの人はこれをシャンプー代わりに使っていたようです。

     

    ショウガの仲間はハワイの固有種ではなく、古代ポリネシアンによってもたらされたカヌー植物です。

     

    アワプヒの花言葉

     

     

    アワプヒの花言葉は

     

    • 豊かな心(ホワイトジンジャー、シャンプージンジャー)
    • 慕われる愛/無駄なこと(シャンプージンジャー)
    • あなたを信じます/一日だけの恋(レッドジンジャー)

     

    ハワイではレイとしても使われるお花で、ほんのり甘い優雅な香りがします。

     

    ホワイトジンジャーの花で作るレイは非常に高価なので、特別な人や高貴な人に送られることが多いようです。

     

    食べる生姜とは違う

     

     

    ジンジャーとはいっても食べるショウガとは違うので、根っこを食べることはできません。

     

    あくまでも花を楽しむための植物です。

     

    ホワイトジンジャーの花は香りが非常に良いので、香水の原料としても使われることがあるんですよ。

     

    シャンプージンジャーは花というよりも穂のような形をしていて、緑色から段々変化して、最後は赤い色になります。

     

    その苞の間から覗いているのが本来の花です。

     

    ホワイトジンジャーの香りが楽しめるミスト


     

     

    コパハイクのアロマミスト(アワプヒ)は、ホワイトジンジャーの優雅な香りを楽しめるミスト。

     

    シュッと一拭きするだけで、南国ハワイの香りに包まれます。

     

    ホワイトジンジャーはマウイを象徴する香りとも言われており、大人の女性にピッタリの香り。

     

    肌や髪につけるのはもちろん、アロマミストの代わりにお部屋の中でフレグランスとして使ってもいいでしょう。

     

    >>コパハイクボディミスト(アワプヒ)

     

    alohamau * ハワイの自然・神話 * 17:42 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ